2016年度 柔道部紹介 


創立:1907年
  
  部 長 : 塩澤 友規    (経営学部教授)
  師 範 : 榎 義治     (皇宮警察師範) 
  監 督 : 水野 勝仁    (平成3年卒)  
  コーチ : 久米川 弘文(日本体育大卒) 
  コーチ : 西村 剛  (平成14年卒)
   ヘッドコーチ : 松浦 日出幸(平成4年卒)
 (スカウト担当)

  
   OB会長 : 清光 興紀  (昭和57年卒)
  副会長 : 関 成章   (昭和49年卒)
  副会長 : 古畑 元資  (昭和58年卒) 
  幹事長 : 青田 一志  (昭和63年卒)
 副幹事長 : 杉岡 洋児  (平成2年卒)
  幹 事 : 雨宮 浩太郎 (平成3年卒)
  幹 事 : 亀ヶ谷 博之 (平成3年卒)
  幹 事 : 國分 芳則  (平成6年卒)
  幹 事 : 宮崎 元希  (平成9年卒)


 事務局長 : 宮島 尚宏  (平成6年卒)
  会 計 : 田代 久   (平成2年卒)
 会計監査 : 高橋 翼   (平成14年卒)
  事務局 : 水口 真人  (平成4年卒)
  事務局 : 大窪 孝之  (平成18年卒)

 


 

青山学院 柔道部 100年の歴史

「青山學院五十年史」(昭和7年11月3日発行)の 第三編 (三)學友會史において柔道部に関する記載が下記のとおりある。
「柔道部の歴史も古い。然し残念な事にこれと云ふ記録が残されていない。明治四十年の頃に、古坂先生、難波清人氏等が寄宿舎の古畳で柔道をしたと云ふ。」
本誌は今から75年前の発行であり、柔道部に関する事項が記載させている中で最も古いものと思われる。
また、上記記述に続き、大正5年以降について部長名・活動内容等が仔細に記載されている(大正5年は91年前)。

また、「青山学院大学 学友會九十年の歩み」(昭和39年発行)においても同様の記載があり、巻末の年表においても、明治40年の欄に《柔道部この頃発足》と記載されている。

柔道部OB会では「青山學院五十年史」、「青山学院大学 学友會九十年の歩み」および他の文献・資料を総合的に判断し、青山学院大学(その前身の高等科・神学科・中等科、大正4年以降は神学部・高等学部・中等部)柔道部創立の礎は明治40(1907)年とし、OB会名称を「青山学院 柔友会」(略称:青山柔友会)と称することとした。  

2007年9月22日

青山学院 柔友会
会長  松本 淳




2016年度 部員紹介


【4年生】


名 前 : 天谷 賢二   
身 長 : 177cm
体 重 : 76kg
学 部 : 総合文化政策
学 科 : 総合文化政策
出身校 : 國學院栃木

 


【3年生】  

名 前 : 竹部 晃平(主将)
身 長 : 173cm
体 重 : 69kg
学 部 : 総合文化政策
学 科 : 総合文化政策
出身校 : 小杉

 

 

名 前 : 小椋 海太(副主将)
身 長 : 163cm
体 重 : 63kg
学 部 : 文
学 科 : 史
出身校 : 國學院栃木

 


【1年生】  

名 前 : 岩城 啓祐
身 長 : 173cm
体 重 : 100kg
学 部 : 総合文化政策
学 科 : 総合文化政策
出身校 : 桜丘

 

 

名 前 : 福田 宝
身 長 : 173cm
体 重 : 84kg
学 部 : 文
学 科 : 史
出身校 : 修徳 

 

 

名 前 : 今田 莉乃(主務)
身 長 : 160cm
体 重 : ひ・み・つ♪
学 部 : 経済
学 科 : 経済
出身校 : 青山学院

 


【HOME】